MENU

中絶後の対応と避妊

Contraception

術後に私たちが大切にしていること

手術を受けられた方の心のケア

ご自身が決断して中絶手術を受けられた場合でも、やはりそれは心の負担になるものです。

そうした方の気持ちを少しでも軽くして、明日に目を向けて生きていけるように、大阪市中央区心斎橋の早川クリニックでは術後の心のケアも行わせていただいております。

術後のお体の注意点はもちろん、術後の心境をお聞きし、同じことを繰り返さないためにはどうすればいいのか?

具体的に低用量ピルなどの避妊をお伝えするなどして、中絶手術を受けられた方の心をケアさせていただきます。

将来の出産のためにしっかりアフターケア

今回は中絶手術を選ばれたとしても、将来、再び妊娠した時、その時には出産したいと思われることもあります。
その時、問題なく出産できるように、術後の合併症などのリスクを最小限に抑えられるように、万全の体制で手術を行わせていただきます。
当クリニックでは術後の合併症のリスクが少ないとされている、“吸引法”で手術を行っています。

また中絶手術を受けられた方には、24時間対応可能な緊急連絡先をお伝えしております。
術後、「出血量が多い」「お腹が痛い」などの症状があって心配な時も、すぐに医師へご連絡いただけます。

そして術後の経過観察は基本的に1週間となりますが、その後も気になることがあればいつでもご相談ください。

適切な避妊方法をお伝えします

同じことを繰り返さないためには、やはり適切に避妊をすることが大事です。
パートナーにコンドームを装着してもらうだけでなく、女性側からも積極的に避妊する方法はあります。
低用量ピルの定期服用、子宮内リング(ミレーナ)の使用など、望まない妊娠を防ぐための方法をご案内し、避妊の重要性をよくご理解いただいたうえで各方法をご提案させていただきます。

お電話でのお問い合わせ

06-6245-2100

06-6245-2100

インターネットからのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら